読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【虹レ攻略】上級者に初心者がなるには【チュウニズム】

いろんなものには実力に合わせてもらえる称号や勲章というものがある。スポーツ選手ならメダル、武道家であれば段位などである。一部のもののみに許された領域。それは向上心を高め、競争心を煽るだろう。

多くの音ゲーがこの勲章システムを採用しているが、実はチュウニズムにはこのシステムはない。

チュウニズムにあるのはレートという可変式の実力指数のみだ。ならば、どこからが上級者なのだろうか。

公式が区切りとして提示しているレートが以下になる。

  •  0.002.004.007.00
  • 10.0010.5011.0011.50
  • 12.0012.2512.5012.75銅レート
  • 13.0013.2513.5013.75銀レート
  • 14.0014.2514.5014.75金レート鉑レート
  • 15.0015.2515.5015.75虹レート

では、上級者とはどこだろうか。公式では14.50以上のレーティング獲得を指している。理由は、レーティング称号「THE ACHIEVER /RATING ○○」である。これが最上位のプラチナ称号として得られるのが14.50以上からである。

だが筆者はそうは思っていない。そもそも、14.50の到達までの難易度が稼働初期と今では明らかに異なる。稼働初期の最上位プレイヤーと言えば鉑レートだったのであり、虹レートなんて存在しなかったのだから。

ならば、どこを上級者とするのか。やはり虹レートであろう。

ということで、虹レのなり方を解説します。以前も似たような記事書きましたので、今回は解説重視でやります。前回記事を見ていないという方はコチラ。古い記事なので情報が古いですご容赦ください。

1.レートとは何か

何をいまさらというかもしれないが、実はあまり知らない人って多いレートの仕組み。

これはリゼット(14新)推奨日記にて研究結果として出たものを参考にしてます。

以下用語に注釈をつけながら進行していく。

レベル表記の他に、小数点1桁の内部レベル通称「譜面定数*1」があり、これから譜面別レーティングというものを導きます。

譜面別レーティング(単曲レート値)=(譜面定数)+(所得スコアを簡易数値化したもの*2

例えば「FLOWER(12.0)」をSSS取れば、レート値が14.0です。

これを40曲分足して平均をとった値がレートになります。

「じゃあ、40曲ってどうやって選んでるの?」

ごもっともです。適当に選ばれてたらでたらめなレートになってしまう。

ご安心ください。当然40曲は無作為に選ばれるわけではありません。

まず30曲と10曲に分けて考えます。

それがRecent値とBest値です。 

Recent値:直近プレイ10曲分の平均レート値

Best値:ベストスコアのうち単曲レート値上位30曲分の平均レート値

つまり、最大限の実力を示すBest値と最近のプレイからわかる現実的な実力を示すRecent値ということです。

このRecent値詳細はリンク先の本家研究資料に目を通すことでより理解が深まるかと思われます。

であるならば、何をすべきかは自ずとわかるでしょう。

「Best値30曲を得意曲で埋めてしまえ」です。

レートの計算で上がることはあっても下がることはない数値がBest値です。これを底上げできればレートなんて上がる一方ということがわかるでしょう。

2.譜面定数美人をつかえ

譜面定数は有志の方々がボランティア兼研究協力として調査してくれています。すべてが調査済みというわけではないですが、上位曲の調査はすでに完了しています。

そんな中で、定数に対して簡単な曲と難しい曲という二極化があるということはご存知だろうか。

これは前回記事で述べたことだが、レベルや譜面定数には詐称曲と逆詐称曲というものがある。ざっくり言うなら「お触り厳禁なブス」と「触り放題な美人」である。

詐称曲とはそのレベル帯、定数帯において難しく、その割に単曲レート値が低いという損な曲です。レートを上げる目的でこれをわざわざ触るメリットはあまりない。

逆に逆詐称曲は簡単なわりにレート値が高く、レート上昇に使いやすい稼ぎ曲だ。バージョンアップで下方くらう可能性はあるものの、次回バージョンアップは今年の夏だ。まだまだ時間はあろう。

見た目だけでも上級者になるというのも別に悪いことではない。モチベーションを維持するために形から入るというのは決して批難に値しない。そもそもなれない人がなれた人に対して稼ぎ曲で云々と騒ぐが、稼ぎ曲さえできない人は騒ぐしかないのだろう、と鷹揚に構えておくぐらいがちょうどよい。

3.実際にプレイすべき曲

各譜面定数12以上から触るのにオススメ曲だけピックアップしていく。逆に触るべからずも紹介するので避けること。

12.0

f:id:fs215tatsuya:20170315134415j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315134446j:plain

〇「神曲」「Witches night」

×「The ether」「腐れ外道とチョコレゐト」

12.1

f:id:fs215tatsuya:20170315134610j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315134548j:plain

〇「ハート・ビート」「かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ!」

×「六兆年と一夜物語

 12.2

f:id:fs215tatsuya:20170315134721j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315134655j:plain

〇「白い雪のプリンセスは」「天樂」

×「L9」「ロストワンの号哭」

12.3

f:id:fs215tatsuya:20170315134856j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315134839j:plain

〇「猫祭り」「アウターサイエンス」

×「セツナトリップ」「少女幻葬戦慄曲 ~ Necro Fantasia」

12.4

f:id:fs215tatsuya:20170315135103j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315135052j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315135038j:plain

〇「FLOATED CALM」「Redo」「アスノヨゾラ哨戒班」

×「怒槌(赤)」「STAR」「XL TECHNO」

12.5

f:id:fs215tatsuya:20170315135321j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315135313j:plain

〇「Crazy ∞ nighT」「とーきょー全域★アキハバラ?」

×「Memories of Sun and Moon」「Äventyr」

12.6

f:id:fs215tatsuya:20170128142550j:plain

〇「夜咄ディセイブ」

×「Alma」「Altale」

12.7

f:id:fs215tatsuya:20170128135806j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315135512j:plain

〇「ウソラセラ」「MY LIBERATION」

×「東方妖々夢 ~the maximum moving about~」「四次元跳躍機関」

12.8

f:id:fs215tatsuya:20170315135545j:plainf:id:fs215tatsuya:20170128135904j:plain

〇「おこちゃま戦争」「ケモノガル」

×「My First Phone」「今ぞ♡崇め奉れ☆オマエらよ」

12.9

f:id:fs215tatsuya:20170315135700j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315135630j:plain

〇「ぶぉん!ぶぉん!らいど・おん!」「最終鬼畜妹・一部声」

×「Tango Rouge」「ギガンティックO.T.N」

13.0

f:id:fs215tatsuya:20170128130849j:plainf:id:fs215tatsuya:20170128130917j:plainf:id:fs215tatsuya:20170128131051j:plain

〇「人生リセットボタン」「BOKUTO」「Oshama Scramble! (Cranky Remix)」

×「Blue Noise」

13.1

f:id:fs215tatsuya:20170128132240j:plain

〇「患部で止まってすぐ溶ける~狂気の優曇華院

13.2

f:id:fs215tatsuya:20170315135901j:plainf:id:fs215tatsuya:20170128132318j:plain

〇「幻想のサテライト」「インビジブル」

×「Gate of Fate

13.3

f:id:fs215tatsuya:20170315135937j:plainf:id:fs215tatsuya:20170128132127j:plain

〇「GOODTEK」「ぶいえす!!らいばる!!」

×「L'épisode」

13.4

f:id:fs215tatsuya:20170128133743j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315140012j:plain

〇「ラクガキスト」「We Gonna Party -Feline Groove Mix-」

×「Aragami」「閃鋼のブリューナク」

13.5

f:id:fs215tatsuya:20170128133811j:plain

〇「Tidal Wave」

×「Vallista」

13.6

f:id:fs215tatsuya:20170315140149j:plain

〇「Imperishable Night 2006 (2016 Refine)」

×「Angel dust」

13.7

f:id:fs215tatsuya:20170315140317j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315140231j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315140221j:plain

〇「FREEDOM DiVE」「エンドマークに希望と涙を添えて」「★LittlE HearTs★」

13.8

f:id:fs215tatsuya:20170315140427j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315140414j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315140347j:plain

〇「Garakuta Doll Play」「宛城、炎上!!」「Finite」

×「HAELEQUIN (Original Remaster)」

13.9

f:id:fs215tatsuya:20170315140539j:plainf:id:fs215tatsuya:20170315140526j:plain

〇「Schrecklicher Aufstand」「Contrapasso -inferno-」

×「怒槌」「玩具狂奏曲 -終焉-」

はい、ここまでで40曲紹介しました。当然段々と難易度は上がってはいきますが、まぁ虹レ目指すなら詐称曲くらいは当然できて当たり前だよなぁ?虹レ基準だと12、12+は全SSS。13は全SS+以上13+は全SSくらいを目安でやりましょう。

一部個人差でできないものもあるかもしれないので、そこは頑張るかほかで代用するかしてください。少なくとも×つけてるやつで代用しようとする変態みたいな行為はしないことを推奨します。

理論上、上記の13.2までの曲をSSS、13.3~13.6をSS+、13.7~をSSとればBest値は平均14.83、13.2がSSS乗せれるのでRecent値の平均最大値は15.2

つまりレートは15.01となる。 つまりほかの曲全く触らなくていい。

305譜面中40曲だけ。全体の13%の楽曲だけで虹レになれちゃう。

おっと、言いたいことはわかるぞ初心者が12できる訳ない。

では下に続いてくれ。

*1:レベル12であれば12.xxという数値が埋め込まれており、この小数点1桁までを譜面定数として算出しているため誤差範囲±0.05が存在する。

*2:SSS:+2

SS+:+1.5

SS:+1

S:+0

AAA:-1.5

続きを読む

【譜面定数】ズレがある?運営の指定難易度とプレイヤーの体感難易度【チュウニズム】

3/9に新曲が入りまして、譜面定数表がこちらになります!

f:id:fs215tatsuya:20170313131522p:plain

まぁ何度見ても「?」がつく定数設定ですね。13以上について書いていきましょうか。

詐称曲は赤、逆詐称曲は青、意見が分かれるものは紫で表記。

13.9

怒槌

公式公認の通称「ドトール*1」当然コーヒーチェーンメーカー*2とは一切関係はない。

チュウニズム最強譜面候補のひとつ。初期に初の13+として登場して以来ずっと猛威を振るう圧倒的難関譜面。13.9が最高難易度表記13+の最大値であるため存在しないLv14に位置する楽曲だが表記上13.9という認識でいい。

Contrapasso -inferno-

「コントラ」や「パッソ」と呼ばれるmaimaiとの連動ボスイベントで収録された曲。13+の譜面を混ぜたような13+オールスター譜面構成。

当然難易度は高いが「怒槌」と同列かどうかという点で疑問視。

後の追加曲もそれに拍車をかける。

Schrecklicher Aufstand

通称「ドイツ人*3AIR ep.Ⅰの課題曲として登場。AIR最初のマップ課題曲とあってかAIR含む難所要素が多めだが、とり方さえ理解すれば突破できる。13+の中で簡単な部類と評されることもしばしば。Lv13の稼ぎ曲通称「インド人*4」と呼び名が似ているのは何かの因果だろうか。

玩具狂奏曲 -終焉-

通称「玩具」AIR ep.Ⅲのマップボス曲として登場。その独特な小粒ノーツの配置で怒槌に並び異常な難易度を誇る楽曲として話題に。それでも怒槌には劣るとの評価だがはたして。

神威

AIRPLUSのサプライズ収録楽曲枠*5として韓国の音ゲーEZ2DJ」から移植された。日本音ゲー界隈では衝撃の移植だがその難易度も圧倒的難易度を誇っている本家譜面を再現したという衝撃のもの。「怒槌には及ばないものの」といういつもの文言が加えられたうえでそれに匹敵するとまで言わしめる存在に。本家韓国での評価も高い神譜面である。

13.8

HAELEQUIN

通称「ハーレ」初期にLv13として収録され、PLUSにて13+(13.7)に昇格、そしてAIRPLUSで13.7から13.8へと昇格した。指押しができないとスコアが出ないことで有名。初期では怒槌と共に最高難易度として語られていたが、インフレにより話題にあがることが減ってきている。

宛城、炎上!!

PLUSで5曲目の13+として収録。炎上の名前の通り、フリックの多さから指が炎上するプレイヤーが多発。ただし総合的に見ても要求されるスキルは少なく、実はそこまで難しくはない。

Finite

正確な読み方は「ファイナイト(有限の)」なのだが対義語が「インフィニット(無限の)」なため「フィニット」という誤読をよく見かける。運ゲーだが、回数を積めば比較的高スコアは出しやすい。収録初日に「今すぐ13にいけwww(下手したら12+でいいレベル)」というツイート*6が話題になるなどした。

13.7

エンドマークに希望と涙を添えて

通称「エンドマ」初期に13として収録され、PLUSで13+に昇格。BPM257と当時最速譜面*7かつ体力譜面として難易度は高い。「希望はどこですか」「希望は添えるだけ」など絶望を感じるプレイヤーも多い。逆に13+最弱という声もあったりと意見は分かれる。

★LittlE HearTs★

通称「リトハ」AIRにて収録。13+では記念すべき通算10曲目という初の2桁目だが、難所らしき難所もないため現13+最弱という見方が多い。

13.6

Angel dust

通称「AD」だが蔑称「ゴミ天使」が主流になりつつある。それほどの害悪譜面。

ひたすら高速の指押しが続くため、精度を維持するのが非常に困難である。

Imperishable Night 2006

通称「インペリ」東方アレンジにもかかわらずジャンルは東方ではなくバラエティ*8。前述のADに比べ指押し要素は易しめ。運指を左右に振るAIR地帯と両手トリル地帯で精度が落ちる以外は難所が少ない良心的譜面。

13.5

Vallista

読み方は「バリスタ」こちらもコーヒーは一切関係ない*9。実はPLUSアプデ前後で音源が異なる。初期からある指押しゲーでハーレやゴルル*10が上がる中、こちらは動く様子がない。

Genesis

読みは「ジェネシス」凶悪な片手トリルだけが特徴の良くも悪くも一芸の楽曲。片手トリルさえできれば12+なのだが、その片手トリルが異常なまでに長く精度が安定しないプレイヤーはSSどころかSさえ取れないことも。

13.4

閃鋼のブリューナク

呼称は「ブリューナク」もしくは「ブリュ(リュ)*11」稼働時から収録されている曲*12の一つ。サビの24分を取るには相当な実力が必要となる。

Elemental Creation

通称「エレクリ」BEMANIシリーズ*13から移植された楽曲。曲の速さからとにかく忙しい。ラスサビの難易度が高いため、そこができるかできないかでスコアが大きく変わってくる。

ラクガキスト

niconico最高譜面定数の曲の一つ*14。乱打入門曲と言っていいほど簡単。13.4はSSS取れれば稼ぎ曲としては非常に優秀である。

We Gonna Party-Feline Groove Mix-

通称「ウィゴパ」最新バージョン最初のマップボス曲。その圧倒的な簡単さから「ウィゴナ*15」と譜面定数を交換しろとの声まである。

13.3

L’épisode

通称「レピソ」表記はフランス語だがフランス人とは呼ばれない。なぜなら語呂が悪いから。とにかく鍵盤曲であり、非常に精度がとりにくい。擦りやごまかしが通用しないため、特定のプレイヤーはスコアがほとんど取れないということも。

ジングルベル

通称「ジングル」圧倒的個人差譜面。くの字のTAPを処理できるかできないかで体感難易度は大きく異なる。後半も13中位の難しさがあるため、油断は禁物。曲を知っているからと言って興味本位でやっていい譜面ではない。そもそも知ってる曲という認識も誤りであるというのはプレイしてみればわかるだろう。

The wheel to the right

通称「インド人」こちらも個人差が強い譜面。初代ラスボス曲ということもあってか全押しや片手処理など多くの技術を要求してくる。「インド人は簡単」と虹レの多くが語るが信用してはいけない。あくまで「運指ができれば」という前提であり、何の対策もなく挑戦すれば後悔する。

13.2

Air

指押し曲としては中位に値する。AIRPLUSにて13.4から13.2へ降格し多くのチュウニズマーが驚愕した。システム上のミスではないか、計算ミスではないかとさえ思われるほどである。

DRAGONLADY

通称「ドラレ」一見シンプルな譜面をしているが、一部プレイヤーはとことんできないというほどに苦手意識を植え付けられている曲。理由は中盤であり、ここさえできれば高スコアは十分狙える曲である。

幻想のサテライト

通称「サテライト」一見難しそうな譜面だが非常にわかりやすい構成であり、慣れてしまえば高スコアはほかのどの13.2よりも出しやすい。AIRPLUSで13.3から降格しているが、銀レや金レでもS~SSを狙えるためレート稼ぎ曲としていまだ健在である。

13.1

conflict

通称「コンフリ」AIRPLUSで13.0から13.1へ昇格したもののその強さは13.1でも最強。様々なトリルが降ってくるためトリルの練習曲としては優秀である。

患部で止まってすぐ溶ける~狂気の優曇華院

通称「患部」「うどんげ」トリルさえはめれば簡単にSSS乗る。ホールド地帯は全押しで処理できるらしい。

13.0

Blue Noise

通称「ブルノ」収録当初はLv12。もう一度言う収録当初はLv12。PLUSで12+、AIRで13に昇格したが、定数が13.0と未だに詐称を続ける存在が詐欺。詐称具合では情熱大陸*16に次いで業が深い。

We Gonna Journey

通称「ウィゴナ」稼働初期に初めてユーザーが触る13はこいつだった。難易度自体はそこまで高くはないが、指押しを要求してきているため、他13.0に比べ難しい。難所はEx-TAPなのでミスさえしなければスコアは出るはず。昨今の13.0事情のせいで詐称認定されている。

Oshama Scramble!

通称「おしゃま」原曲はmaimai初出のもの。チュウニズムに通常収録されているのはCranky氏によるRemixバージョンである。13とは思えないほど簡単な譜面構成であり、難所がない。AIRPLUSで13.1から降格した。

人生リセットボタン

通称「リセボ」AIR終了間際に収録され、そのあまりの易しさで物議を醸した。満場一致で13最弱と呼べるほど。

 まとめ

いかがでしたでしょうか。このほかにも詐称だろって曲はあるでしょうが、個人的に詐称気味だと感じる曲をあげてみました。まぁ多いこと多いこと。他意見等あればコメントください。それでは、また。

 

*1:怒【ド】+曲のキャラクター名「機神トール」を合わせた名称

*2:株式会社ドトールコーヒー

*3:曲名がドイツ語であるため

*4:「The wheel to the right」のこと。こちらは曲中歌詞「インド人を右に」から

*5:同時に「Tone Sphere」から「Finite(Lv13+)」、「jubeat」から「Evans(Lv13)」も移植され3機種から同時移植であった

*6:EMUTEA氏が放った発言だが、当の本人が上げた画像が銀レートかつSスコアだったため、炎上した。

*7:現最速譜面はBPM284

*8:BMS楽曲はバラエティなのでBMSとして収録された模様

*9:「barista」コーヒーを淹れる職業、およびその職業

*10:「GOLDEN RULE」のこと

*11:リュはヘイトの度合いで増える。脱糞音にも思えるためほとんど蔑称に近い

*12:稼働初期の曲は総じて定数が低く設定されている傾向がある

*13:コナミコナミアミューズメント・ビーマニプロダクション)が製作した音楽ゲームの統一ブランド名、およびシリーズ。

*14:もう一つは「初音ミクの消失

*15:「We Gonna Journey」のこと。曲名が似ているのは同じキャラの曲だからであり、ウィゴパ曲中でウィゴナのフレーズが流れる箇所がある

*16:収録当時Lv10で現Lv12の譜面

【チュウニズム】中指立てるは正義か【無能店員】

さて、他に書きたいことあったけど、アプデ当日のTLではこちらの反響が大きいようなのでこちらを取り上げようと思います。くだらなさすぎてスルーしてたけれども、本人がツイ消しするまでに至ったようなので。

(今すぐ13下手すると12+)でもいいんだけど

アプデ当日朝凸を試みたチュウニズマーは多いでしょうが、一部店舗ではアプデが行われておらず、中でも特に怒り狂ったユーザーが放ったツイートが話題になりました。

(店舗名なので伏せます)アプデされてません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ここの店員無能すぎますって!!!!!!!!!!!!

(ツイートは削除)

該当ツイートには複数名で中指を立てている画像が貼り付けられており、ツイートした本人は別ツイートでこれは当然の行為であるという認識で自分は間違っていないとのこと。

この方の認識ではアプデ当日にゲーセン店員が「アプデをしていることが当然」であり「していなかった」ことを批判することは正義というものだ。一緒にいた人たちも怒っていたという供述から、おそらく集団心理が働き攻撃的な発言に至ったと思われる。

すなわち共通の目的で集まった人たちが、共通の問題に遭遇し、そしてその原因である対象を標的とした攻撃に至ったということだ。

まず、筆者がこれを見て思ったことは

「なぜ彼らはアプデがされていない店舗へわざわざ朝一で集まったのか」

朝一でアプデされていないと困るというのであれば、初めからアプデされている店舗へ向かえばよかっただけのこと。

多くのアケゲーを触っていれば、当日朝にアプデが完了している店舗というのはそもそも少ないということは知っているはずである。アプデ当日夜になってもアプデが終わらないというような経験を筆者も体験したことがあるくらいだ。

怒るほど朝一アプデを望んでいたのであれば、アプデ前日に、当日の朝に、家を出る前に、お店へ連絡し確認を取るべきではないだろうか。それをせず、アプデが完了していない店舗へわざわざ出向き、アプデがされてないことを鎌首を取ったかの如く騒ぎ立てることこそ、彼ら自身が無能の証ではないだろうか。無能が集まったがゆえに知能の低い品性のない行為が当然としてなされたと考えれば、合点がいく話である。

事情も理解してないのに批判するな、というのであれば、店側の事情(上司から指示があったか、業務に後れを生じさせる理由がなかったかなど)を知っていたうえで「無能」と評したのだろうか?すごくガッカリだ

もう一度問う「これが正義か?」

【譜面定数】「さげないで」の声に違和感【チュウニズム】

譜面定数判明まで有志の方々が頑張ってくれていることに感謝しつつ、譜面定数について何か書こうかなと思います。

 譜面定数とは運営が定めた隠れ難易度指数である。これが大きく関わってくるのがレートという実力指数である。

譜面定数は以下のようになっている

  • Lv13+ 13.7~13.9
  • Lv13   13.0~13.6
  • Lv12+ 12.7~12.9
  • Lv12   12.0~12.6
  • Lv n+  n.7~n.9
  • Lv n    n.0~n.6

つまり、同レベル内でもレートが上げやすい曲と上げにくい曲があるわけだ。

ここで運営の想定外の現象が起きることがしばしばである。

運営の難易度判断と譜面の実際の難易度が食い違う現象「詐称・逆詐称問題」である。

これがあるため、運営はバージョンアップの度にこの数値を変更することで対応している。

さぁ、ではここで問題です。

「Q.譜面定数を弄られた結果何が起こるでしょうか」

続きを読む

【AIR PLUS】チュウニズム新Ver【新曲情報まとめ】

新曲情報
  • Daydream café(3  5  8  11)
  • ノーポイッ!(2  5  8  11+)
  • ムーンライト伝説(2  5  8  11)
  • Redo( 6  9+ 12)
  • Finite(3  7  10 13+)
  • FLOATED CALM(3  5  10 12)
  • 神威(5  8+ 12 13+)
  • Evans(3  7  10+ 13)
  • MY LIBERATION(3  10 12+)
  • 猫祭り(3  6  9+ 12)
  • RevolutionGame(2  5  8+ 11+)
  • 最愛テトラグラマトン(3  6  9+ 12)
  • 札付きのワル ~マイケルのうた~(3  6  10 12+)
  • We Gonna Party -Feline Groove Mix-(4  7  11 13)

注目は「EZ2DJ」から収録された「神威」ですね。

絶対に移植は無いとされていた楽曲であり、ネタにまでされていた楽曲。

SEGA好きだありがとう!

しかし譜面定数は最高の13.9と判明。

本家譜面を再現した混フレ。分業必至で餡蜜不可の実力ゲー。やはりSEGAか。

レベル変更(赤と紫のみ)
  • Little Busters!~TV animation ver.~(10+→11)
  • 情熱大陸(11→12)
  • Emotions(10→10+)
  • ロミオとシンデレラ(9+→10)
  • チルドレンレコード(9+→10)
  • 患部で止まってすぐ溶ける~狂気の優曇華院(10+→11)
  • 東方妖々夢~the maximum moving about~(12→12+)
  • Jimang Shot(12→12+)
  • エピクロスの虹はもう見えない(7+→8)
  • アルストロメリア(9→9+)
  • Lapis(9→9+)
  • Signs Of Love("Never More"ver.)(11→11+)
  • Change Our MIRAI!(8→8+)
  • 言ノ葉カルマ(9→9+)
  • overcome(10→10+)
  • Tango Rouge(10→10+)
  • MUSIC PЯAYER(12→12+)
  • Paqqin(9+→10)

わーい!下方なしだー上方のみすごーい!!

いやいやいや、多くのユーザーのレート下がってるからね???

見た目上方傾向詐欺とかいう謎。きっちり定数は弄ってる模様。

 

譜面定数が判明しましたら、追加で記事立てますね。それでは。

【AIR PLUS】チュウニズムバージョンアップ!【2/9稼働開始】

f:id:fs215tatsuya:20170201125715j:plain

来ました!ついに!「AIR PLUS」!

それでは大胆予想していきましょう!

新キャラクター「後ろでけぇ」

おっさんとメガネとドクロ!

ピンク髪!メイド(ウェイター)!

ピンクの子は鬼蝮ユリアに雰囲気似てますね。世界征服はできたんでしょうか。

ドクロは明らかに13+の様相をしていますね。明らかな人外(人型や人工物は除く)はオリジナルで初ではなかろうか。

新ビジュアル→専用スキル追加か?新曲か?

エクレールのビジュアルに関しては結構前に公式で公開されてましたね。

メタヴァースの中ではエクレールは地上を作り変える神としての存在ですが、本気を出したエクレールにはあのダインスレイブさえ苦戦を強いられました。

ヒカリは既にビジュアル「アンコール」があるはずですが、露出度が高まったビジュアルに。

チュウニペンギンはどうしたってくらいイケメンになってますね。その手でギター弾けるのかという邪推は控えよう。

あとちっこいやついますね。チュウニペンギンの子供でしょうか。

新要素「コースモード」

f:id:fs215tatsuya:20170201133635j:plain

コースモード来たぞ!これで実力が虹レじゃないやつが分かるな!(自爆)

  • 「First Step Set」:初心者コースだね。Lv10の3曲のコースと思われる
  • 「ロシェ@ペンギン Set」:譜面製作者別のコースとは・・・
  • 「譜面 -100号 Set」:みんな大好き100号コース!!(白目)
  • 「Gate of CHUNITHM Set」:Genesis Of Destinyのコースかな?
  • 「BOSS Selection Set」:うん13+セットだね
  • 「Chaos Set」:WEのカオスなやつ集めた感じかな
  • 「Crazy Set」:WE狂コースだったら笑うが、ジングルは弾なので違うと思う

他予想

※以下はすべて筆者の予想であり、公式との関係は一切ありません。

新難易度14

13の上位が13+へ移動し、現13+の一部が14へと全体的に上がると予想。

最近の追加曲が全体的に難易度レベルに対して簡単な譜面が追加されていたことから、難易度基準を変更したと推測した。

12上位から12+中位までを12+

12+上位から13中位までを13

13上位と13+下位を13+として

新たな難易度を追加すると予想。

新たなレート色

そもそも、

  • 14.00~14.49:
  • 14.50~14.99:プラチナ
  • 15.00~:

となっているが、レート理論値が15.50を超えているのに15以上をすべて同色として扱うことに違和感がある。また、金銀銅など貴金属色でレート色を扱っていたのに急に虹とスペクトラムに移るのも不自然だ。

  • 15.00~15.24:蒼玉(サファイア)
  • 15.25~15.49:翡翠(エメラルド)
  • 15.50~15.74:金剛(ダイアモンド)
  • 15.75~15.99:紅玉(ルビー)

これは宝石の希少価値で並べてるんだが、実力を図るものとしては非常に区分として現実的だと思う。

それでは明日の新情報に期待しましょう。それでは。

【なぜ】「簡単」その一言が許されないのか【チュウニズム】

何事にもプロフェッショナルと呼ばれる存在がいます。たとえばプロ野球選手や、プロ棋士、学者、ある意味某学習塾講師なんかもプロと呼ばれてもいいかもしれません。

彼らは凡人とは違い、一つの分野を極めた存在です。誰でもプロになれるか?と尋ねると多くの方が「才能」、「素質」、「努力」そして「運」といった必然的要素、裏を返せば自己欠落要素を挙げて、それは無理だと答えるでしょう。

筆者も同意見です。誰でも彼でも「極み」に到達できるものではありません。ある意味、プロと我々凡人の間には大きな障壁があるのです。だからこそそこに価値観のズレが生じやすくなるともいえます。

今朝起きるとあるツイートがTLに流れてきました。

 ここでは「アホ」と称されたユーザーが立場の違いで同じ発言に対してどういう反応をするのかということが皮肉的に書かれているのです。

これはCHUNITHM【チュウニズム】攻略wikiの雑談掲示板の騒動をうけてのものだと筆者は考えています。

上記ツイート本人様より指摘があり、当騒動とは直接的な関係は無いと判明しました。よって以下は参考事例とします。(追記:2017/03/16)

事の発端は以下の発言。

 ND赤紫お伝え人 No.99403120 id:E3984EA370 2017/01/26 (木) 23:07

今回のアプデはやけに簡単なのばかりですね。これはAIR+の準備か新しい13+の前触れなのでしょうか

これに対してついた返信がこちらです。

 チュウニズムな名無し No.99403405 ID:8186C1AD63 2017/01/26 (木) 23:29 

SS+とか鳥S出しただけなら簡単とか言わない方がいいぞ
最低でもAJ済ませてからにしてくれ 

発言主がこれに切り返します。

ND赤紫お伝え人 No.99403561 id:E3984EA370 2017/01/26 (木) 23:41

f:id:fs215tatsuya:20170129125924j:plain

すいません。まだ鬼だけ詰めてないんです。

 なんと、一曲を除きすべての新曲をAJしていたのです。これには「AJしてから言え」と言った方は口を閉じるしかなく「そうか、ならば簡単なのだろう」と返してことが終わった、かのように思えた。

しかし、これにほかのユーザーが反応することで上のツイートのような現象が起きるのである。

実力の高い人物であると判明した途端、人格叩きへとシフトしたのである。

 チュウニズムな名無し No.99404065 ID:71A579B104 2017/01/27 (金) 00:32
こういうのを見ると上を目指すというのが本当にいいのか疑問に思えてくる。それなりにできるけどランカー程じゃない中途半端な実力のヤツがいい気になってよくわからん自慢をするのかって。謙虚な心を忘れたら人として終わりだぜ。 

「AJしてから言え」に対して証拠として挙げた画像であるにもかかわらず「自慢」とみなされたのである。

 チュウニズムな名無し No.99404540 ID:5D91A8955A 2017/01/27 (金) 01:31

 まず人間性のスコア詰めてこい 

スコアを詰める行為(AJ所得)にかけて罵ったものまで上がる始末

チュウニズムな名無し No.99405246 ID:98930F3C3F 2017/01/27 (金) 07:07

どちらかと言えばAJしてるってのがわかったから「簡単だった」が「簡単だった(ドヤァ)」にしか見えなくなった感ある

 やはり自慢だと感じると批判されたのである。

そして極めつけは以下のコメントである。

 チュウニズムな名無し No.99410008 ID:2B4A899549 2017/01/27 (金) 18:44

思ったのですが、簡単って言ってる方はその曲に対して高いレートの方がほとんどですよね?それって簡単なのは普通ですよね?始めたての人がいてその人にmasterやってるだけで凄いねってよく言われます。皆さんからみたら全然凄くないことでしょうけど人によっては凄いことにみえるってことですよね?当たり前のことですが、曲に対して高いレートの人が簡単っていうのはある意味普通のことでわざわざ掲示板で言うようなことではないってことです。レート的には出来て当たり前のことをみせつけるのは…まぁ所詮低レートのガキの戯言なので(笑)みてて不快に思ったので言いました

 高レートにとってはそりゃ簡単だろうよ、そんな当然のことを掲示板に書くのは不快だからやめろという趣旨ですね。

ここで上のツイートにつながるわけです。

 どうして「簡単」だと言っただけでここまでもめるのでしょうか。

  • 被差別感
  • 劣等感
  • 自尊心

筆者はこの3つだと思っています。「上位レート」という圧倒的存在が「弱者」を馬鹿にし、嘲笑っていると思い込んでるのです。

もちろん「上位レート」の方々はそのつもりはありません。それでも、自分が難しいと感じているものが簡単だと言われていることが、自分の実力を否定されている、馬鹿にされていると感じて、反感を買ってしまうのですね。

またレートの数値によって色が異なるという明確な基準、違いが余計この勘違いを加速させているともいえます。レート色ごとで分けて見られるため、ある意味実力差別的な印象を受けるという人も少なくはないはず。このカテゴリ分けがイメージの形成を手伝ってしまい、劣等感を膨らませる要因になってしまっているのです。

この勘違いを回避する方法として、「AJは簡単」「SS所得は簡単」など明確な基準を設けるという方法があります。この人は私とはやっていること、目標としているものが違うんだという理解ができる形で投稿さえすれば、価値観のズレにも納得ができるというもの。

逆に「難しい」という一つの共通ワードで同類だと思ってた人が、ふたを開けると、クリアできない、AJできないという性質の全く異なるものであったかもしれない。ならば、「簡単」というワードに敏感に反応するのではなく、この人はどういう実力でどういう意図で言っているのか、そこを見極めなければならないのはわかるだろう。

「思いやり」これは筆者が他機種で全国ランカーだったころから気を付けていることです。ただこれは簡単だからできるなんて無責任なこと言う人はあまり好かれないものです。「こういう風にしたらできるようになる」というアドバイスが 言えるかどうか、それができる人が真の上位者に立つ資格があるのではないでしょうか。

そして下の実力であってもこの「思いやり」は持つべきでしょう。たとえ上位レートが自分と異なる意見を言っていたとしても、それが絶対的な意見ではないのですから、嚙みつくのではなく、彼らが簡単だと評価しているのであれば、他の曲よりは易しいのではないかと思い返してみてください。

筆者から以上です。

急ぎの執筆だったため普段より見辛かったかもしれませんがご容赦ください。