読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【譜面定数】「さげないで」の声に違和感【チュウニズム】

譜面定数判明まで有志の方々が頑張ってくれていることに感謝しつつ、譜面定数について何か書こうかなと思います。

 譜面定数とは運営が定めた隠れ難易度指数である。これが大きく関わってくるのがレートという実力指数である。

譜面定数は以下のようになっている

  • Lv13+ 13.7~13.9
  • Lv13   13.0~13.6
  • Lv12+ 12.7~12.9
  • Lv12   12.0~12.6
  • Lv n+  n.7~n.9
  • Lv n    n.0~n.6

つまり、同レベル内でもレートが上げやすい曲と上げにくい曲があるわけだ。

ここで運営の想定外の現象が起きることがしばしばである。

運営の難易度判断と譜面の実際の難易度が食い違う現象「詐称・逆詐称問題」である。

これがあるため、運営はバージョンアップの度にこの数値を変更することで対応している。

さぁ、ではここで問題です。

「Q.譜面定数を弄られた結果何が起こるでしょうか」

 答えは「レートが変動する」です。

プレイとは関係なく、レート値が変わっちゃうのです。これはレートが譜面定数と最近のプレイリザルトを参照して算出される変数であるためです。

ではさらに問題です。

「Q.プレイヤーが定数より簡単と認識した楽曲の譜面定数を下げるとどうなるでしょうか」

答えは「レートが下がる」です。

さぁ、ここで問題が起きます。

なぜか「譜面定数を下げられると困る」という謎の人種が現れるのです。

彼らは言います「せっかく頑張ってあげたレートを下げるな」

しかし、そもそも定数としては簡単だと認識されたため下げられたわけで、それを下げるなというのはどういうことだろうか。

「初めから適切な難易度を設定していればいい」

という考えもわかるんですが、それができるなら運営は最初からやっているでしょうに。誰が好き好んで詐称、逆詐称曲を追加するんですか。

私からすると「同レートに雑魚がいる」ことの方が不快だし。逆に「なんでこいつが俺と同じなんだ」とも思われたくない。であれば、定数調整はもっと積極的にやってほしいと思うのが普通だろう。

下げられて困るのは「実力に合わないレートを誇示してるバカ」ですよ。適正なレートであれば下がってもそこまですぐに取り戻せるんですから。

某実況者様のセリフで〆ますね

「重くないか?その称号(レート)」