読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【虹レ攻略】上級者に初心者がなるには【チュウニズム】

いろんなものには実力に合わせてもらえる称号や勲章というものがある。スポーツ選手ならメダル、武道家であれば段位などである。一部のもののみに許された領域。それは向上心を高め、競争心を煽るだろう。 多くの音ゲーがこの勲章システムを採用しているが、…

【譜面定数】ズレがある?運営の指定難易度とプレイヤーの体感難易度【チュウニズム】

3/9に新曲が入りまして、譜面定数表がこちらになります! まぁ何度見ても「?」がつく定数設定ですね。13以上について書いていきましょうか。 詐称曲は赤、逆詐称曲は青、意見が分かれるものは紫で表記。 13.9 怒槌 公式公認の通称「ドトール*1」当然コーヒ…

【チュウニズム】中指立てるは正義か【無能店員】

さて、他に書きたいことあったけど、アプデ当日のTLではこちらの反響が大きいようなのでこちらを取り上げようと思います。くだらなさすぎてスルーしてたけれども、本人がツイ消しするまでに至ったようなので。 (今すぐ13下手すると12+)でもいいんだけど ア…

【譜面定数】「さげないで」の声に違和感【チュウニズム】

譜面定数判明まで有志の方々が頑張ってくれていることに感謝しつつ、譜面定数について何か書こうかなと思います。 譜面定数とは運営が定めた隠れ難易度指数である。これが大きく関わってくるのがレートという実力指数である。 譜面定数は以下のようになって…

【AIR PLUS】チュウニズム新Ver【新曲情報まとめ】

新曲情報 Daydream café(3 5 8 11) ノーポイッ!(2 5 8 11+) ムーンライト伝説(2 5 8 11) Redo(3 6 9+ 12) Finite(3 7 10 13+) FLOATED CALM(3 5 10 12) 神威(5 8+ 12 13+) Evans(3 7 10+ 13) MY LIBERATION(3 6 10 12+) 猫祭り(3 6 9+ 12) RevolutionGame(2…

【AIR PLUS】チュウニズムバージョンアップ!【2/9稼働開始】

来ました!ついに!「AIR PLUS」! それでは大胆予想していきましょう! 新キャラクター「後ろでけぇ」 おっさんとメガネとドクロ! ピンク髪!メイド(ウェイター)! ピンクの子は鬼蝮ユリアに雰囲気似てますね。世界征服はできたんでしょうか。 ドクロは明…

【なぜ】「簡単」その一言が許されないのか【チュウニズム】

何事にもプロフェッショナルと呼ばれる存在がいます。たとえばプロ野球選手や、プロ棋士、学者、ある意味某学習塾講師なんかもプロと呼ばれてもいいかもしれません。 彼らは凡人とは違い、一つの分野を極めた存在です。誰でもプロになれるか?と尋ねると多く…

【チュウニズム】虹レートになるには【攻略】

どうも、2017年は酉年ということで、特に思いつかなかったのでコケッコッコー SeaKeyです。 記事名にある通りチュウニズムで虹レート(15.0以上)を目指す人に向けてのアドバイスをしていこうと思います。 1.実力を知り安定したスコアを目指す ふたつ断って…

【2016】SeaKeyの記録【データ】

2016年残すところあと数時間となりました。 先ほどまでゲーセンでやり納めをしてまいりました。 今年最後の曲は「ケモノガル」!この曲は鳥Sは乗ってますがいまだにFCがつかない曲ですね。 12+にしては簡単かな?とは思いますがそれでも筆者からすれば十分難…

【ep.Ⅲ】ついに解禁!!【予想】

12月15日、つににAIRep.Ⅲが解禁された。AIR稼働前から公開されていたキャラはこれですべて出そろったことになる。 つまり、AIRはep.Ⅲで一区切りなのだろうか。それはさておきコンポーザーの顔ぶれがすごい。 サウンドプレイヤー(tilt-six feat.バル) tilt-si…

【ここが】チュウニズムの面白いところ【他と違う】

ここでは、他音ゲーと比較して優れているところをまとめていきます。 多すぎる個性豊かなキャラクター チュウニズムには固有のキャラクターが登場する。「チュウニペンギン」が公式上代表キャラだが、他にも60体近くのキャラクターが存在する。(コラボを除く…

【スクフェスAC】ゲーセンへ踏み込んだあなたへ【郷に従え】

今回は趣旨を変えて、新たな音ゲーについて語ろうかと思います。 ラブライバーという熱狂的ファンを生み出した、人気アイドルアニメ「ラブライブ!」を原作にしたスマホゲームアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」通称スクフェスが、このた…

【2016】チュウニズムを振り返る【記録】

寒い日々が続きますね。風邪や花粉症でマスクを着けている方が多くいるように思えます。これを書いているときは12月の上旬ですが、これからもっと寒くなると考えるとぞっとしますね。体調を崩さないようにチュウニズムを楽しんでいきましょうね。 さて、2016…

【なぜ】CHUNITHMが面白いのか【考察】

本記事ではSEGAとKONAMIを比較して「CHUNITHM」が面白い理由、そして2社の今後について考察していきます。比較的長文です、ご容赦ください。 1.SEGAはユーザー層をシフトした ゲーセンでひと際目立つ音ゲーといえば? そう「maimai※1」別名洗濯機とも呼ば…